葉酸 口コミ

葉酸の多い食品にはどんなものがあるの?

葉酸はビタミンB郡の一種でホウレン草から発見されました。また、レバーやブロッコリーにも葉酸は多く含まれているのです。

 

葉酸は代謝に関わりが深く貧血予防にもなり、体の発育を促してくれます。ですから妊娠中に葉酸は大変必要だと言えます。

 

葉酸は水溶性のビタミンなので体内では蓄積されずらいものです。毎日摂取した栄養素なのですが、食品に含まれる葉酸は熱に弱く、調理によって失われるので、食事で摂取することは難しいことと言えます。

 

そしてレバーやブロッコリーホウレン草はクセのある食材でもあるので正直好き嫌いが分かれますよね?

 

葉酸が良いと分かっていても毎日毎日、これらの食材を購入して熱に弱い食材を調理するのも難しく
出来ません。では、どうすれば良いのでしょうか?

 

大切な葉酸を毎日、摂取する簡単な方法はサプリメントです。

 

厚生労働省は妊娠を希望する女性に対して通常量に加え1日400ugの葉酸をとるように推奨している
のです。何故そんなに厚生労働省が葉酸摂取を推奨しているでしょうか?それは、妊娠初期において
重要な栄養素であり、妊娠前から充分量を摂取すること、お腹の赤ちゃんの発育を助け、胎児の神経管
閉鎖障害という先天異常が起こるリスクを低下させることができるのです。

 

葉酸を摂取することの必要性は「母子健康手帳」にも記述が盛り込まれているのです。